kasagi20

はい、岩の間をすり抜けるように進むのが正解でした。

ちょっと荒れてきたぞ、道が。

kasagi21

しかし全然人に会わんな。

kasagi22

シーズンオフとはいえ閑散としすぎな気も。

kasagi23

人が居ないんで遊んでみました。

kasagi24

おお、山よ、大自然よ。

ついでに心霊スポットよ。

結局、誰とも会わず、およそ30~40分程で公園内を一周。

しかしこれ公園というよりは完全に笠置寺境内めぐりでしたね。

立地の悪さが訪れる人の足を鈍らせてるのかも。

kasagi25

笠置自然公園を出て、そのまま近くにある奈良市の柳生町まで足を延ばす。

おおっ、ここに柳生石舟齋が!柳生但馬守が!十兵衛はどこっ?!(実は山田風太郎大好き)

yagyuu3

あれ・・・思ってたのとなんか違う・・・。

普通に田園広がる田舎町・・・。

yagyuu5

なんかところどころ地味に色々あるみたいなんですけどね、急速に冷めてきた自分が居たんでそのまま素通り。

すまん、気ままで身勝手なやつなんだ、わし。

とりあえず、まあ、こういうのがやりたかったんですけどね↓。

yagyuu2

この写真はネットで適当に拾ってきたやつ。

私にはどこにこれがあるのか発見できなかった。

とりあえず、史跡をめぐろうにも徹底的に駐車場がないのが痛かった。

自然公園を歩いたあとで長距離うろうろするのはちょっと・・・。

nunome1

柳生町が私の移り気のせいで不完全燃焼気味だったんで、さらに足を延ばして近くのダムへ。

実はダムも密かに好き。

nunome2

なかなか立派なダムなんだけど放水してなくて、ちょっと残念。

nunome3

ダムから身を乗り出して下流域を望む。


nunome5

川の流れに沿った渓谷になってるんでしょうね。

nunome6

ダム放水側に設けられた公園。

ここも人が全然おらんな。

nunome7

ダムを称えるわし。

ビバ!布目!

nunome8

興奮して近くの木に登りだすわし(嘘です、狙ってるんです、ごめんなさい)

nunome9

年甲斐もなく無茶をして腰を痛めたわし。

nunome10

それではごきげんよう。

あ、ちょっと休んだら帰りますからおかまいなく、ええ大丈夫。

いや、その少しね、腰がね・・・。

さて、次はどこへ行こうかね、婆さんや。

寄る年波には勝てんのう、ハイジや(意味不明)。



shorttrip1