1986年初版 山岸 凉子
角川書店全集17



<収録短編>
ゆうれい談
読者からのゆうれい談
あやかしの館
汐の声


全集なのであたりまえですが収録作品が過去に出版された単行本と重複。

単行本初収録はおそらく「ゆうれい談」「読者からのゆうれい談」のみ。
 
「ゆうれい談」はごく初期の身近に起こった怪奇な出来事をマンガにして綴ったもので貴重と言えば貴重かもしれませんが、こりゃファンしか喜ばないのでは、とも思います。

「読者からのゆうれい談」も同じ。

実録怪談集といってよい体裁で、旧作を既に読んでいる人にとっては価値の低い一冊かも。

名作「汐の声」をエッセイもどきと一緒に収録しちゃうのはどうか、と思ったりはします。 



comic