カテゴリ:▶ 映画 > ├映画:2012年

2012 イラン監督 アスガーファルハディ脚本 アスガーファルハディベルリン国際映画賞金熊賞を始め、各国の映画賞を総なめにした作品。とりあえず私、イランの映画なんてこれまで見たことがなかったので、タイトルロールやエンドロールのペルシア語が全く読めなかったのが ...

2012 アメリカ監督 ロバートロレンツ脚本 ランディブラウン グラントリノ以降、久しぶりのクリントイーストウッド主演作ですが、今回もあたりまえのように並み以上におもしろくて、本当にこの人は一体どうなってるんだ、とつくづく感心します。監督はこれまでイーストウッ ...

2012 アメリカ監督 バリーレヴィンソン脚本 マイケルウォラック   パンデミックの恐怖を描いたパニックスリラー。ドキュメンタリータッチでPOV方式を織り交ぜながら物語は進行していくんですが、この作品の最大の失敗は主人公不在の群像劇風にしてしまったことでしょうね ...

2012 日本監督 大友啓史 さて私は非常に時代劇にはうるさい男ですので、原作の時点で全くうけつけなかった、というのは正直あるんです。史実とか時代考証とか、当時の風俗、文化、突き詰めるなら、言葉遣いひとつとってもこれはファンタジーと解釈しなければ許容できない ...

2012 アメリカ監督、脚本 ライアンジョンソン タイムパラドックスの概念が理解できてないと、前半で、あれ?ってなるかもしれませんが、バックトゥザフューチャーをご存知の方なら、多分余裕で理解できるのでは、と思います。ちょっと細部に疑問に感じる部分もないわけで ...

↑このページのトップヘ