カテゴリ:▶ 映画 > ├映画:0年代

アメリカ 2008監督、脚本 コーエン兄弟偶然手に入れたCD-ROMが、国家機密に抵触するものだと早とちりした女の、無分別な行動をおもしろおかしく描いたコメディ。勘違いが勘違いを呼んで、いつのまにか抜き差しならぬ状況へと事態は大混乱、ってのがいかにもコーエン兄弟ら ...

2008 イギリス監督 ニコラス・ウィンディング・レフン脚本 ニコラス・ウィンディング・レフン、ブロック・ノーマン・ブロックイギリスでもっとも有名な囚人として実在するマイケル・ピーターソンの半生を描いた実話ベースの作品。マイケルは自分の事をなぜかチャールズ・ ...

フランス/イギリス 2003監督 フランソワ・オゾン脚本 フランソワ・オゾン、エマニュエル・ベルンエイムスランプ気味の女流ミステリ作家が、息抜きのために訪れた南仏の別荘で遭遇する、不可解な事件を描いたサスペンス。ファンの間では名作、と評価の高い作品ですが、はっ ...

アメリカ 2007監督 コーエン兄弟原作 コーマック・マッカーシー80年代のテキサスを舞台に、麻薬がらみの金を偶然手に入れた男とそれを追う殺し屋、老保安官の三もどえの追走劇を描いたクライム・サスペンス。まあなんと言ってもこの映画は殺し屋を演じたハビエル・バルデ ...

2002 フランス監督 フランソワ・オゾン原作 ロベール・トーマクリスマスを祝うために故郷の大邸宅を訪れた家族が、偶然遭遇する殺人事件を描いたミュージカル仕立てのミステリ。ベルリン国際映画祭ではフランスを代表する新旧大女優が集結した事が話題になり、8人の女優た ...

アメリカ/イギリス 2006監督 アルフォンソ・キュアロン原作 P・D・ジェームス全人類が生殖能力を失い、子供が一切産まれなくなった未来社会を描いたSF大作。物語自体はシンプルです。種の存亡の淵に立たされ、荒廃、混乱する世界で、なんの偶然か、1人の黒人女性が奇跡的 ...

ギリシャ 2009監督 ヨルゴス・ランティモス脚本 ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリップ自分の子どもたちを世俗や危険から守らなければならないという妄執に取り憑かれた父親によって、外の世界から完全に切り離された一軒家で生活することを強要される家族の ...

アメリカ 2004監督、脚本 コーエン兄弟55年のイギリス映画「マダムと泥棒」のリメイク。コーエン兄弟ほどの芸達者がわざわざなぜリメイクをやる必要が?と首を傾げたんですが、まあそこは大人の事情も絡んでるのかもしれません。で、一言で感想を述べるなら、既視感たっぷ ...

アメリカ 2003監督 ジョエル・コーエン脚本 ロバート・ラムゼイ、マシュー・ストーン、コーエン兄弟婚前契約書を逆手にとって離婚サギを繰り返す女と、そんな女に惚れてしまった離婚訴訟を専門にする凄腕弁護士の虚々実々な駆け引きを描いたラブコメディ。プロットは実に ...

韓国 2001監督、脚本 キム・ギドク70年代の韓国を舞台に、アメリカ軍が常駐する基地のそばで暮らす人々の、悲喜こもごもな生活を描いた群像劇。キム・ギドクは実際に自分がかつて暮らしてた村で体験したことを、若干の脚色を加えそのまま反映させた、とインタビューで述べて ...

フランス 2008監督 フレッド・カヴァイエ原案 ギョーム・ルマン 無実の罪で投獄された妻を救うために、決死の脱獄計画を実行しようとする夫の姿を描いたクライムサスペンス。ボール・ハギス監督作「スリーデイズ」のオリジナルでもあります。ちなみに本作、カヴァイエ監督 ...

アメリカ 2001監督 スティーブン・スピルバーグ原案 スタンリー・キューブリック「愛する」という感情をプログラミングされた子供型ロボットの数奇な運命を描いたSF大作。この映画を見るにあたってまず注意しなければいけないのは、これは架空の未来世界を舞台とした「ピ ...

韓国 2000監督、脚本 キム・ギドク稀代のストーリーテラー、キム・ギドクも過去にはこんなことやってたのか、といささか拍子抜けした一作。主人公は公園で似顔絵を描いて生計を立ててる気弱な男。なんかよくわからないんですが、地回りのヤクザに金をまきあげられたり、絵 ...

インド/イギリス/アメリカ 2006監督 ターセム・シン脚本 ターセム・シン、ダン・ギルロイ、ニコ・ソウルタナキス事故で重症を追ったスタントマンと偶然病院を同じくした少女の交流を描くファンタジー。とはいってもファンタジーな部分はスタントマンが少女に語って聞かせ ...

アメリカ 2000監督 ジョエル・コーエン原作 ホメロスホメロスの「オデュッセイア」を1930年代アメリカ南部の冒険譚として焼きなおしたコメディ。まず私が、これは見る人を選ぶ、と強く感じたのは、全編に渡って全く笑えないこと。おかしなキャラは次々に出てきますし、お ...

アメリカ 2008監督、脚本 コートニー・ハント プロットは秀逸だった、と思います。それぞれに問題を抱えたシングルマザー2人が、貧困から抜け出すために不法入国の手助けを金で請け負うようになる序盤の展開は、先のストーリーがどう転んでいくのか、全く予測のつかない緊 ...

アメリカ 2000監督 ターセム・シン脚本 マーク・プロトセヴィッチ まあ、プロットそのものは当時にしてもそれほど目新しいものではなかった、と思うんです。他人の精神に外科的接続を経て侵入する、いわゆるサイコダイビングのアイディアは遡れば60年代からありますし。厳 ...

アメリカ 2001監督、脚本 コーエン兄弟嫁と義弟に仕事も私生活も実権を握られた理髪師の、思わぬ出来心による転落を描いた悲喜劇。モノトーンな映像が醸す質感がなんとも味わい深い、というのはまずありました。一度カラーで撮った後にモノクロフィルムに焼きつける、とい ...

韓国、ドイツ 2003監督、脚本 キム・ギドクキム・ギドクといえばエキセントリックなドラマを得意とするストーリーテラーのイメージがありますが、本作に限ってはシナリオの緩急、落差より、映像が語りかける叙情性に重きをおいた印象。山中の湖にポツリと浮かぶ寺院を舞台 ...

アメリカ 2008監督、脚本 ミシェル・ゴンドリー変電所に侵入して磁気男になってしまった友人ジェリーのせいで、レンタルショップのビデオが全滅、困り果てたショップの店員である主人公はリメイクと称して自分達で有名な映画作品の模倣ビデオを作り、これを本物と偽り貸し ...

↑このページのトップヘ