カテゴリ: ▶ 映画

アイスランド/スイス/アメリカ/ニュージーランド 2015監督 クレイグ・ゾベル原作 ロバート・C・オブライエン核汚染によってほぼ人類が死に絶えた近未来、独特な地形のおかげで奇跡的に環境曝露をまぬがれた谷間で偶然出会った3人の男女を描いた作品。いわゆるディストピア ...

イギリス 2017監督 ジョー・ライト脚本 アンソニー・マクカーテン第二次世界大戦中にイギリスの首相となったウィンストン・チャーチルの、ドイツ侵攻に抵抗する27日間を描いた歴史もの。さて、私は世界史の授業といえばほぼ意識を失ってまどろんでいた学生だったので、チ ...

アメリカ/イギリス 2018監督 ジャウマ・コレット=セラ原案 バイロン・ウィリンガー、フィリップ・デ・ブラジもー、どんだけリーアム・ニーソン好きなんだよ!と、思わずセラ監督につっこみたくなる両者4度目のタッグ、でもっておなじみサスペンス調のアクションです。最 ...

チェコ/スイス/イギリス/アメリカ 2018監督 マイケル・アプテッド脚本 ピーター・オブライエン昨今、はやりの女スパイもの。今作の主人公はノオミ・ラパス演じるCIAの凄腕尋問官で、テロ阻止のためにしばらく離れていた現場に復帰したらいつの間にやらあらぬ疑いをかけ ...

アメリカ 2018監督 デヴィッド・リーチ脚本 レット・リース、ポール・ワーニック、ライアン・レイノルズさて、一作目はそれほど高く評価してなかった私ですが、予想外にも2作目で息を吹き返してきましたね、このシリーズ。こりゃやっぱり監督のデヴィッド・リーチの手腕に ...

イタリア/フランス 2017監督 パオロ・ヴィルズィ原作 マイケル・サドゥリアン認知症を患う夫と、末期ガンで余命いくばくもない妻の思い出を巡る旅を描いたロードムービー。もう見る前から「こりゃどう考えたって救いはねえな」って感じなんですが、まあ、大方の予想どうり ...

ドイツ/オーストリア 2017監督 ステファン・ルツォヴィツキー脚本 マーティン・アンブロシュ自宅アパートで偶然殺人を目撃してしまった女の、犯人から狙われる恐怖を描いたサスペンス。最初は最近流行りの「リベンジもの」なのかな?と思ったんです。いわゆるアイ・スピッ ...

アメリカ 2018監督 ルッソ兄弟脚本 クリストファー・マルクス、スティーブン・マクフィーリー全世界で空前の大ヒットを記録したアベンジャーズ・シリーズの第3弾。マーベル・シネマティック・ユニヴァースの作品としては19作目の作品にあたり、ブラックパンサー(2018)の ...

アメリカ 2018監督 スティーブン・スピルバーグ原作 アーネスト・クラインどうでもいい話なんですが、私はこの映画、LADY PLAYERだとずっと思ってました。ほほう、主人公はきっと女性なのだな、などと勝手に得心したり。違った。READY PLAYER ONEだった。準備はいいか?一 ...

イギリス 1962監督 テレンス・ヤング原作 イアン・フレミングスパイアクションの金字塔、007シリーズの記念すべき第一作。2010年頃から再びスパイものが脚光を浴びている昨今ですが、やっぱりスパイといえばジェームズ・ボンドなわけで、007なくしてキングスマンもレッド ...

アメリカ 1987監督 メル・ブルックス脚本 メル・ブルックス、トーマス・ミーハン、ロニー・グレアムニューヨークの喜劇王、メル・ブルックスが仕掛けたスター・ウォーズのパロディ映画。もう、ほんとにバカだなあ・・・としか言いようがないですね。こういうのって、やっ ...

アメリカ 2017監督 ロビー・ブライアン脚本 ロバート・T・ロー突然拿捕され、密室に閉じ込められた男女6人に「生き残りたければ犯した罪を告白せよ」と謎の人物が迫るシチュエーション・スリラー。いやね、12人の怒れる男(1954)みたいな密室心理劇なのかな?と思って手 ...

アメリカ 2003監督 ジェームズ・マンゴールド脚本 マイケル・クーニー嵐の夜、偶然モーテルに居合わせることになった11人の男女の惨劇を描いたスリラー。まあ、はっきり言ってしまうなら既視感たっぷりの、ありがちな設定であることは疑いようもありません。懲りもせずま ...

アメリカ 1986監督、脚本 デヴィッド・リンチデヴィッド・リンチと言えば必ず名前の上がる一作ですね。当時はカルト映画扱いする人も大勢いましたが、今改めて見ると、それほどでもない、というのが正直なところ。筋立てはおおむねサスペンス。特に仰天のオチが待ち受けて ...

ソビエト 1962監督 パヴェル・クルシャントセフ脚本 パヴェル・クルシャントセフ、アレクサンドル・カザンチェフ旧ソビエトで初めて宇宙を舞台にして撮られたSF映画。かのキューブリックが2001年宇宙の旅(1968)を撮影するにあたって参考にした映画、なんて言われてます ...

カナダ/イギリス 2015監督 アレクサンドル・アジャ原作 リズ・ジェンセン9歳の誕生日を迎えるまでに8度の生死に関わる大事故を経験した少年ルイの、9度目の不運を描いたサスペンス。いや、ちょっと待て、9歳になるまでに8回死にかけた、ってどれだけついてないんだよ!と ...

イギリス/アイルランド 2017監督 ヨルゴス・ランティモス脚本 ヨルゴス・ランティモス、エフティモス・フィリップさて、この映画の感想をどう書くべきなのか、非常に悩む自分が居たりするんですが、まず最初に言っておきたいのは「最後まで見ても意味不明だよ」ってことで ...

韓国 2001監督、脚本 キム・ギドク民間人を誤って射殺してしまった兵士の転落を描いた一作。まず、私が興味深かったのは南北軍事境界線を守る兵士が、地域住民からどういう目で見られているのか、という点でしょうか。やっぱり日本で暮らしてると、北朝鮮と韓国の国境沿い ...

ハンガリー/ドイツ 2017監督 コルネル・ムンドルッツオ脚本 カタ・ヴェーベル銃撃されたことをきっかけに、空中浮遊の能力を得た少年の逃避行を描いた作品。この作品が独特なのは主人公の少年がハンガリーに密入国をくわだてたシリア難民である、という設定でしょうね。つ ...

アメリカ 1979監督、脚本 ドン・コスカレリ不気味で人間離れした霊園の管理人と少年の対決を描いて人気を博した、知る人ぞ知るカルトホラー。予想外にヒットしちゃったものだから、同名のシリーズが現時点で5作目まで作られてます。ほとんど監督であるドン・コスカレリのラ ...

↑このページのトップヘ