カテゴリ: ▶ 映画

イギリス/ハンガリー/フランス 2015監督 ブラディ・コーペット脚本 ブラディ・コーペット、モナ・ファストヴォールド後に独裁者として君臨する男の少年時代を描いた家族ドラマ。よくあることですが「心理パズルミステリー」だの「この謎を解き明かせるか」だの、煽りまく ...

アメリカ 2016監督 アントワーン・フークア脚本 ニック・ピラゾット、リチャード・ウェンク黒沢明監督不朽の名作「七人の侍」を西部劇に翻案した作品。まあ、リメイクってのはどうしたってハードルが上がってしまうもので。いかに設定が根こそぎ変わってようと、筋立ては ...

アメリカ 1999監督 スパイク・ジョーンズ脚本 チャーリー・カウフマン「15分間だけ他人の頭のなかに入れる穴がある」というアイディアは非常に面白かったように思います。それが何故か実在の役者であるジョン・マルコヴィッチに限られる、という設定もばかばかしくてシュ ...

アメリカ 2001監督、脚本 リチャード・ケリー航空機のエンジンが自宅に落下してくるのを免れ、九死に一生を得た少年の、現実とも妄想とも言い切れぬ奇妙なその後の28日間を描いた作品。もう先に言ってしまいますけど、最後にとんでもないオチが待ってます。これ、かなり衝 ...

スペイン 1987監督、脚本 ペドロ・アルモドバル男からの突然の別れ話に慌てふためく女の2日間の狂騒を描いた、ちょいと毒あるコメディ。まずなんと言ってもシチュエーションづくりがうまいな、これは、と思いましたね。オープニング、男が女に別れを告げたのは電話の留守録 ...

アメリカ 2016監督 ギャビン・オコナー脚本 ビル・ドゥビュークよくできたアクション映画だと思います。某ジェイソン主演映画のように、無敵のヒーローがただ大暴れするだけで物語の体をなしていないわけでなく、ドラマがおざなりでキャラ頼り、というわけでもない。きち ...

アメリカ 1977監督 ロバート・ワイズ原作&脚本 フランク・デ・フェリッタリインカネーション(輪廻転生)を題材とした作品。事故死した娘の生まれ変わりがあなた達の娘だ、と迫る壮年男性と、それを決して認めようとしない主人公一家の諍いが主に描かれてるんですが、ま ...

フランス/オーストリア/ドイツ/イタリア 2005 監督、脚本 ミヒャエル・ハネケカンヌで3部門を受賞した他、色んな映画評論家からも絶賛された本作ですが、うーん、これどうなんでしょうね。ある日突然、主人公の自宅に謎のビデオテープが届き、なんだろう?と再生してみ ...

アメリカ 1987監督 キャスリーン・ビグロー脚本 キャスリーン・ビグロー、エリック・レッドビグロー監督のデビュー作にあたる現代吸血鬼譚。まあ、バッサリ切り捨ててしまうならB級アクションホラーの一言で終わってしまう作品でしょうね。吸血鬼が現代社会に紛れ込んでて ...

フランス/ベルギー/日本 2016監督、脚本 黒沢清ダゲレオタイプと呼ばれる世界最古の写真撮影方法に取り憑かれた男と被写体であるその娘、助手の奇矯な関わり合いを描いた物語。日本の至宝、黒沢清が初めて海外でメガホンをとった作品でもあります。オールフランスロケで全 ...

カナダ/フランス/アメリカ 2015監督 ジョン・カサー脚本 ブラッド・マーマンまあ、良くも悪くも典型的な西部劇です。南北戦争で名を挙げた凄腕ガンマンな主人公が、過去を悔いて銃を捨て、故郷へ帰るも、故郷では悪党どもがのさばっており、苦渋の思いで再び銃を手に・・ ...

アメリカ 2010監督 コーエン兄弟原作 チャールズ・ポーティスコーエン兄弟、初の西部劇。勇気ある追跡(1969)のタイトルで原作は一度映画化されてますが、そのリメイク、というわけではなく、単純に原作を元として再映画化を試みた作品のよう。監督は「勇気ある追跡」を ...

イタリア 2007監督 アンドレア・モライヨーリ原作 カリン・フォッスム北イタリアの小さな村にある湖の畔で発見された、女性の全裸遺体の謎を追うサスペンス。もうシチュエーションはこれでもかとばかりに本格ミステリの佇まいです。住人同士見知らぬ顔がないという地域性 ...

アメリカ 1985監督 スチュアート・ゴードン原作 H・P・ラグクラフト死体を蘇生させる薬を発明した天才学生の蛮行と、その後のてんやわんや(死語)を描いたホラー。当時、ホラーファンの間で結構話題になった作品です。私は後追いで見たんですけど、なるほど人気なのも納 ...

カナダ 2015監督、脚本 マニンダー・チャナ初めて現金輸送車を警護する任務についたその当日、積み込まれた現金を横領しようとする古株警備員の巻き添えをくってひどい目にあってしまう新人女性警備員の受難を描いたクライム・サスペンス。少し前に見たメトロマニラという ...

ドイツ 1926監督 フリッツ・ラング脚本 フリッツ・ラング、テア・フォン・ハルボウ言わずと知れたSF映画の原点であり金字塔。私が見たのはアメリカ向けに再編集された1時間20分程度のものなんですが、いやはやそれでもこの出来栄えには驚かされましたね。とても大正15年に ...

アルゼンチン/スペイン 2016監督、脚本 ロドリゴ・グランデ下半身が不自由で車椅子生活を送る男が、偶然隣家で企てられてる銀行強盗計画を知り、その上前をはねようとあれこれ画策するお話。家から銀行まで地下に穴を掘って金庫室まで行き着こうと隣人は計画するんですが、 ...

アメリカ/スペイン 2016監督 カルレス・トレンス脚本 ジェレミー・スレイター孤独でもてなくて社会的地位もない保健所勤務の男が、好きになった女性を誘拐監禁して檻に閉じ込めちゃうお話。まあ、現実でも起こりえそうな感じのプロットではありますね。そういう意味では歪 ...

カナダ/ドイツ 2015監督 アトム・エゴヤン脚本 ベンジャミン・オーガストアウシュビッツの生き残りである90歳のユダヤ人老年男性が、妻の死を契機に、彼の家族を惨殺したナチスのブロック長を探して復讐の旅へと出かける物語。あらすじ読んだだけでテーマの重さに身構えて ...

アメリカ 2016監督 アダム・ウィンガード脚本 サイモン・バレットブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999)の正統なる続編、とのフレコミですが、正直言って前作よく覚えてません。わざわざ見直すのも面倒だなあ、と思いつつ、まあいいか、と視聴に望んだんですが、私と似 ...

↑このページのトップヘ