カテゴリ:▶ 映画 > └映画:2017年

アメリカ 2017監督、脚本 ダーレン・アロノフスキー配給元であるパラマウント社の意向で日本公開が見送られたいわくつきの作品。やれ、問題作だ、衝撃作だ、全米では非難が殺到した等、外野の声ばかりが先行して聞こえてくる作品ですが、私個人の結論からいうと「それほど ...

アメリカ 2017監督、脚本 ジョーダン・ピールとても本業がコメディアンである人の初監督作だとは思えぬぐらい、完成度の高い1作だと思います。シナリオが恐ろしく緻密なのにも舌を巻いたんですが、私が最も驚いたのは、主人公クリスが囚われの身となる事件の真相が明らかに ...

カナダ 2017監督、脚本 カロリーヌ・ラブレシュ、スティーヴ・レオナール半径15メートル以内に侵入した生物と言う生物をすべて即死させてしまう男を描いたSF。ただし、虫とか微生物はどうなのかわかりません。作中で言及されてないもので。けど、犬猫は言うに及ばず、鳩と ...

イギリス 2017監督 マシュー・ヴォーン原作 マーク・ミラー、デイヴ・ギボンズ前作もさして高くは評価してなかった私ですが、あまりに「面白かった」と称賛する人が多いので、なにか変わったのかな?と手にとってみたわけですが、ああ、うん、はい、何も変わってませんね ...

アメリカ 2017監督 ザック・スナイダー原案 ザック・スナイダー、クリス・テリオまあ、シンプルに善と悪の戦いを集団競技的に描きました、みたいなところでしょうか。私は前話にあたる「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を見てないんで、細かいあらすじ ...

日本 2017監督 黒沢清原作 前川知大劇団イキウメの舞台劇を映画化した作品。原作が舞台だったなんて全く知らなかったので、てっきり私は「こりゃ黒沢版ボディ・スナッチャーズ/恐怖の街(1956)に違いない!」などと一人興奮してたりなどしたんですが、壮大な早とちりでご ...

アメリカ 2017監督 アンディ・ムスキエティ原作 スティーブン・キングなるほど、こうきたか、と。キングの原作は読んでないんでわからないんですが、キングが小説でやりたかったことに近い出来なのでは、と私は思ったりしました。特筆すべきは「怖さ」のみを追求すること ...

アメリカ 2017監督 デヴィッド・リーチ原作 アンソニー・ジョンストン/サム・ハート2012年に発表された北米のグラフィック・ノベル「The Coldest City」を映画化した作品。簡単に言っちゃうなら昨今流行りのスパイもの、女主人公版、といったところでしょうか。ベルリンの ...

アメリカ 2017監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ原案 ハンプトン・ファンチャーブレードランナーの続編として、捜査官デッカードと女レプリカントの行く末に焦点を当て、別の角度から話を膨らませていったのは正解だったと思うんです。えてしてこういう有名作の続編となると、同 ...

アメリカ/カナダ 2017監督 ディーン・イズラライト脚本 ジョン・ゲイティンズ日本ではおなじみの「戦隊ヒーローもの」をローカライズしたアメリカのテレビドラマ、パワーレンジャーの劇場映画版。ちょっとややこしいんですが、東映の手がける子供向け特撮シリーズを改変し ...

アメリカ 2017監督 ルイス・プリエト脚本 クネイト・リー突然我が子を目の前で誘拐された母親の、決死の追走劇を描いたサスペンス。上手だな、と思ったのはハル・ベリー演じる母親を「なんら特技を持たぬごく普通の女」として最後まで描ききってたことですかね。よくやり ...

アメリカ 2017監督、脚本 エドガー・ライト天才的なドライビングテクニックを買われて、強盗団の逃がし屋として悪事に手を染める主人公ベイビーの恋路の行方を描いた作品。あらすじだけ追ってるとドライヴ(2011)みたいな感じなのかな?と先入観を抱きがちですし、事実似 ...

アメリカ 2017監督 チャド・スタエルスキ脚本 デレク・コルスタッドズダン、バン、バン、バン!ドカッ。ギュルルルルル、ボカーン。バン、バン、バン!ボグッ、ボグッ、ズダーン!ゴボボボボボボボボボボ、BOMB!。バン!バン!バン!バン!バン!バン!バン!バン!バン ...

アメリカ 2017監督 リドリー・スコット脚本 ジョン・ローガン、ダンテ・ハーパーエイリアン誕生の秘密を描くプロメテウス(2012)の続編であり、前日譚であるシリーズ2作目。はっきりいってプロメテウスがどんな内容だったのかほとんど忘れちゃってはいるんですが、まあ、 ...

イギリス/アメリカ/フランス 2017監督、脚本 クリストファー・ノーラン第二次世界大戦中、ナチスドイツに包囲され、フランスからの撤退を余儀なくされた英仏連合軍の脱出作戦「ダンケルクの戦い」を描いた一作。さあ、困ったな、と。これはどう評すればいいんだろう、と。 ...

アメリカ 2017監督 ジョン・ワッツ原案 ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリー映像化するのは一体何度目なんだ、という手垢感はそりゃどうしたって否定できないものがあるわけで。なんせサム・ライミ版のスパイダーマン三作、仕切り直しのアメイジ ...

アメリカ 2017監督 ダニエル・エスピノーサ脚本 レット・リース、ポール・ワーニック火星で採集してきた砂の中に単細胞生物を発見して色めき立ったはいいが、培養していくうちに凶暴化してあら大変!って映画。ぶっちゃけね、まだやるのか?この手のネタで宇宙SFを?の一 ...

アメリカ 2017監督 パティ・ジェンキンス脚本 アラン・ハインバーグまあ、こんなものかな、と。ガル・ガドットが主演をつとめてなければ大変な事になっていたのでは、と思わなくもありません。彼女の容姿端麗さにすべてが救われていた気がしますね。普通の女優さんがこの ...

ロシア 2017監督 フョードル・ボンダルチュク脚本 アンドレイ・ゾロタレフ、オレグ・マロヴィチュコロシア発の侵略SF。ある日突然町中に巨大な宇宙船が墜落してきて人々はパニック、けれどその後宇宙船はなんの反応も示すことなく、奇妙な小康状態が続く・・・というのが ...

アメリカ 2017監督 ヨハネス・ロバーツ脚本 ヨハネス・ロバーツ、アーネスト・リエラいわゆるオープン・ウォーター(2004)系の、ワンアイディアだけで勝負した海洋パニックもの。サメを安全に鑑賞するために檻の中に入ってダイビングする「シャークケージ・ダイビング」 ...

↑このページのトップヘ